July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アプリコットネクター、次々に咲いています



2番目、3番目に咲いたアプリコットネクター。
最初の花より大きく咲きました。 今回は咲き切る前にカット。
最初の花は夏の戻りのような暑さの中、一気に咲いてしまったけれど
そのあとはゆっくり、ゆっくり。
花の大きさは直径9cmくらいかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます♪  

アプリコットネクター、開花翌日


10月1日に咲き始めたアプリコットネクター。翌日に完全開花。




新苗で初めて咲かせた花は花首もまだまだ細かったし
やはり大輪10cmではなく、6〜7cm位の大きさでした。




香りもするにはするけど、強香ではないなー




お天気が良かったせいかどんどん咲き進んで
16時過ぎには花弁が反り返るほど咲ききってしまいました。
1日の中でどんどん姿が変わっていきます。


個人的に、10月1日の咲き始めの姿が一番好きかも…
って言ったらアプリコットネクターに怒られるかしら汗


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます♪  

アプリコットネクター、開花しました

23日に、ハバチに葉っぱが切り取られていることが発覚したアプリコットネクター。
その後も、どこからか現れては消えていくハバチに切り取られ続けて
最初は10枚程度だった被害葉が、今やその3倍くらいにショック
見た目ちょっとスカスカしてきてみじめな感じ。。


でも、いろいろググッてみたところ、株をダメにするほどの大きな被害には
ならないのだとか。
葉っぱは食べているのではなく産卵時のために持ち帰る
(孵化した後の幼虫のベッドになる?)ってことらしいので
なんかもう生態系の維持にうちのバラが役立ってんならいっかぁ…って
気分になってきまして。
光るものがキライらしいので、気休め程度に支柱に金色のねじねじを
巻きつけておきました。
効果のほどはいまのところよくわかりませんけど。



そんな我が家のアプリコットネクター、9月29日の朝



いよいよ色づいてきました。
先週から規定よりかなり薄めて使用していたアルゴフラッシュの使用をストップ。
これが午後になったら





よりぷっくり、まぁるい姿にハート



そして10月1日。



開き始めました(≧∇≦)
ベランダガーデニング1年生、もちろんバラのお世話も初めて。
そんな私でも新苗から育てて咲かせることができましたき
超、嬉しいうれしい



午後になると、風が強く吹く中、枝ごとゆらゆら揺れていましたが



わずかながら咲き進んでいました。
本当にいい色〜!めっちゃ好みうれしい


本日2日は日中気温が上がるようなので、一気に咲いてしまいそうな気がします。
その前に、朝の強風で枝ごとポッキリいかないことを祈ります。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます♪  

アプリコットネクターの蕾

こちら、9月22日のアプリコットネクター。
枝の横広がりぶりがどうにも収集つかなくて、結局ピエール・ド・ロンサールとは
別の場所に移動させました。




蕾がふっくらしてきました。
5月中旬に苗がうちに届いてからというもの
できた蕾は全て取って花を咲かせるのを我慢してきました。





もう摘蕾しなくて良いかと思うとそれだけで感慨深い(^○^)
どんな花を見せてくれるのか楽しみー!
アプリコットネクターはフロリバンダだけど、房咲きになるのは春だけで
秋はハイブリッドティーのように1輪咲きだそうで。
大輪の花らしいけど、新苗だしこの花首の太さからして
そんなに大きい花はつかないような…?





こちらは違う枝についた蕾。
さっきのと同じくらいのふくらみ具合で、どっちが先に咲くでしょうか^^♪
現在確認している蕾の数、全部で7個です。



…って、毎朝蕾の具合を確認しながらわくわく日々を過ごすはずだったんですけど。




次の日、23日午前に水遣りに行ったら…葉っぱがハキリバチにやられてた!
蕾に近い上の方の葉っぱのみ。
蕾の写真を撮ったときはこんな葉っぱは1枚もなかったのに!!
ムッキィィィィイ━━━━━!!!(#`Д´)
ピエール・ド・ロンサールの方には被害がなかったので、アプリコットネクターの
枝のどこかに幼虫がいるのかも。
(でも、虫嫌いだから見たくないし怖くて探せない。。)


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます♪  

バラのマルチングと遮光ネットで夏越し

もう10日前になるけど、去る9月13日のバラの様子。
重なっちゃってて見づらいけれど、手前がピエール・ド・ロンサール
奥がアプリコットネクターです。
夏剪定はしてもしなくてもどっちでも!ということらしいので
やらなくていーやと思っていたんですけど。
お盆過ぎたころの涼しくなったときに、枝の整理を兼ねて少し切ったので
結果としてそれが夏剪定になってたみたいです。




ちょうど2か月前にバラのことを書いていて、その時の写真と比べると
だいぶ枝葉が増えたと思いませんか♪

この2か月の間にやったこと。
それは前回記事を書いた7月にはしていなかったことでもあり
それをしたことで、この猛暑でも病気になったり調子が悪くなって葉を落とす
といったことがなかったのでは…と思っています。


やったことのまず1つ目、マルチング。
いろんな種類があって悩んだけど選んだのはコレ。
基本的に虫が嫌いなので、なんとなく他のマルチングより虫がつきにくいような
感じがしていいなーというのが選んだ理由笑
 


まくだけで薔薇を守るマルチング材。
水遣り回数2回→1回で済むようになりました。
コガネムシ被害に遭っていないのもこのおかげかと…。


2つ目は、遮光ネット。選んだのは…
 

遮光ネット 1m毎切売り
価格:200円(税込、送料別)

 



見た目のおしゃれさより、実用性重視! 農家が使う50%遮光タイプ。
仮に破れたり汚れたりして1年ごとに買い換えても惜しくない価格でもある。
(実際は、さすが農家用だけあって丈夫!来年の夏もフツーに使えます)
特にアプリコットネクターは遮光ネットをかけてから
サイドシュートがバンバン出るようになりました。
(肝心なベーサルシュートは未だ出てませんけど…汗


うちは南西向きで午後は特に西日太陽が強いので、いくら強健種といえども
遮光ネットをかけるまでは、新しい枝を伸ばすことよりも体力を維持
することの方が優先されてたかもしれないです。。
冷房の効きもよくなったので、節電としても遮光ネットはホントにやってよかった!


マルチングと遮光ネット。
この2つのおかげ(加えて月1回、最低限の農薬散布/ハンドスプレー)で
バラを始めて育てる私でも葉を落としたり病気にすることなく夏越しができたと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます♪  

我が家のバラたち、その後


5月20日に新苗で届いて、22日に8号スリット鉢に植え替えした我が家のバラ2鉢。
うどん粉、黒点病、アブラムシ、ハバチ、ハダニ、コガネ、カミキリムシ…
もうどんだけあるのーー!!てくらい病気や害虫被害の危機にさらされるバラ。
今のところ何の被害もなく…8号鉢の底から白い根がはみだしてくるくらい
今のところは無事育ってるみたいです。


西日ガンガンで高温、乾燥がちになるせいかたまに葉裏にハダニらしきものが
ついてるけど、見つけ次第は水ブシャーして大事には至らず。
あとは梅雨の合間を見はからって、スプレータイプの農薬をたまにシュッシュ。
(初めてバラを育てるから無農薬とか興味ナシ、とにかく咲かせてみることが目標)
選んだバラはどちらも初心者向けの強健種ということもあり
トラブルもなく助かってます。


大きな5枚葉が1つしかなくて(しかもなんだか破れたりしてボロッボロw)
あとはショボーイ小さな葉っぱがいくつかついていただけの
ちっさな新苗だった【アプリコットネクター】


【植え替え時 2015年5月22日】一応新芽は出てた。




やっとこれくらいまでに成長。遅いよね、絶対



風が強くて支柱もしなってる^^;
蕾が2つ出てきたけどむしり取り、枝ももっと長く伸びていたけれど
まだまだ枝と葉っぱが少ない気がして適当なところで枝を切りました。
今そこから芽がどんどん出てきて伸びてる最中です。
しっかしなんだかバランスが悪い…この後どうしていいか正直わかりませんw

いろいろ検索して見てると、どうやらアプリコットネクターは
枝が広がって暴れん坊さんになりやすいみたいで…。
なんか、我が家のもそうなりそうな気配ムンムン。



こちらも30cm程度のちびっこ新苗だった【ピエール・ド・ロンサール】

【植え替え時 2015年5月22日】 アプリコットネクターよりは葉がついてた




こっちも遅いよね。。


こっちももっと長く伸びていたところ、まだまだ枝葉が少ない気がして
適当なところで切りました。
で、アプリコットネクターと同じく新しい芽がわんさか出てきて
そこからぐんぐん伸びている最中。


なんか、もっと早く枝を切っておけばよかったのかな、、と。
あと、肥料も粒状の置き肥はいくらか撒いたけれど、量が全然足りなかったぽい。
枝を切った後に、ドラッグストアとかスーパーで売ってる10本入りで98円くらいの
緑の液体のアンプルを試しにさしてみたら、そのあとどんどん芽が吹いて
茎もぐいぐい伸びてびっくりw
安物だしあまり意味ないかな?って思ってたのに。
それほどまでに肥料が足りてなかったってことなのね、と反省。


本やネットで6月〜7月にかけてのバラのお手入れ云々書かれているのを
読むと、どれもベーサルシュートがどーたらこたら、って書かれてますけど。
うちのはまだ枝葉を増やす方に必死で、ベーサル出すとかそういうレベルではない…
超のんびり。。。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます♪  

ベランダガーデニング、はじめました

私、大の虫嫌い。
家の中に何かしらの虫がいることがわかると、その虫を実際に見ていなくても
いるってことがわかっただけで、全身むずむず痒くなる。

そんななのに。

今年からガーデニング、始めました。(って言っても、小さなベランダガーデニング)
ガーデニングって虫との関わりをさけられないモノのはずなのにね…。


きっかけは、遡ること昨年末。
夫の実家に帰省した際に訪れた【あしかがフラワーパーク】にて【お正月ミニ多肉】
を買ったこと。
その多肉寄せ植えがどんどんデカくなって鉢からハミでるようになり


2月、乱れた多肉寄せ植え(後で本を読んで知ったけど、明らかに徒長ですな)

もっと大きいのに変えてあげないとかわいそうかな〜と思い、でもやり方がわからず
まずは多肉に関する本を買ってお勉強。
ホームセンターへ鉢やら砂やら買いに行き、そこでまたかわいい多肉さんを見つけて
お買上げ。
あんな多肉こんな多肉、好みの色や形を探して買って、どんどん増える増える。

水遣りもそれほど必要なく、どんどん増やすこともできるお手軽さと
いろいろな種類・形があっておもしろいなと…多肉にまず興味を持ちました。


で、ホームセンターに通うようになったら、今度は店の入り口のポット苗たちが気になってきて。
もともとハーブが好きで、アロマテラピーの勉強なんかもしていたのだけど
猫と暮らすようになってからはアロマは禁忌ということで、すっかり離れてました。
精油ではなくリアルな植物を、室内ではなくベランダなら…いいんじゃない?
我が家は猫たちをベランダにも出すことはないので。
急にハーブを育てたくなって、2月に小さなポット苗のラベンダーを一つ、買いました。


そのラベンダーがグングン大きくなって、5月には見事な花を咲かせました。
\(^ ^)/
ベランダの一角がラベンダーの香りに包まれてなんとも幸せな気分に。
で、思った。
なんか、植物っておもしろい。
咲いても枯れても、いずれにしてもお世話した結果が目に見えて出るし。
【育てる】楽しみ、喜び。(ショックもあるけど^^;)

昨冬までなーーんにもなかったベランダが今、多肉いろいろ12鉢くらい?のほかに
ラベンダーだけで3種、種類別にプランター2つと鉢植え3つ、ローズマリー、バジル
ヴァーベナ、アップルミント、イタリアンパセリ、セダムの寄せ植え…てな感じで
だいぶにぎやかになってきました。


さらに。調子に乗ったワタクシは…





バラを、しかも新苗でお迎えしてしまいました〜!(≧∇≦)
【ピエール・ド・ロンサール】と【アプリコットネクター】

Facebookのタイムラインにバラを育てている方たちの
素敵写真がじゃんじゃん流れてきて…うっとり。
それに、バラが一番育てる醍醐味を味わえるような気がして。
今度はバラに関する本を買ってきて、読んで悩んで悩んで読んで悩んで
悩むのに疲れて、買っちゃいました(笑)

今年から来年にかけて、私にとって【バラの花を咲かせる】
一大プロジェクトです!


 
<<back|<5678910