September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

おひさまで、ゆるゆる。

 

 

冴えないお天気が続いているので

 

 

 

つかの間の晴れの日に、窓辺で心地よさそうにしているお猫様のお写真をどうぞ。

 

傍で一生懸命おててを伸ばしてちょっかいを出そうとしているミロに、むぎは全然気付いてないみたい笑

おひさまの光のパワーで、気持ちも体もゆるゆるね〜〜

 

にほんブログ村 猫ブログへ

ひだまりとあくび猫

 

 

ミロの新しいおうちは出窓がないんだよー

でも、南向きだからおひさまぽっかぽか。

今日はお昼寝日和だね。

ふわぁぁああ〜☆

 

にほんブログ村 猫ブログへ

何かがおかしい。

 

最近、なにかがおかしい。

あっちもこっちも、部屋中にミロがだーいすきなダンボール箱がいっぱい!

 

 

 

どこから手を付けようかにゃ〜〜わくわく♪

 

 

 

待てよ、もしかして。

 

 

 

これってダンボール箱でミロを誘って、なにかの罠???

 

 

お引越し準備真っ最中の今日この頃…

荷物を入れたダンボール箱、次から次へとミロとむぎが爪とぎにしてボロ箱に…

ヤ〜メ〜〜テ〜〜〜ムンクイライラ

 

にほんブログ村 猫ブログへ

自分ひとりでどうにかする。

 

 

あれ〜?むぎマン、どうしたの??

 

 

 

 

ドーム型ベッドのマット部分だけなぜここに??

 

ベッド本体の中をのぞいてみたら…

 

 

 

げ。

 

 

 

 

 

げろはっけん。いつの間に…(あぁ洗ったばかりなのに〜〜)

 

 

 

げろったベッドで寝るのが嫌で、自分でマット部分だけ咥えてもってきたみたいです…

早く気づいてあげられなくてすまぬ。

 

にほんブログ村 猫ブログへ

自分の場所。

 

今週は台風接近で残念なお天気になってますが…

先週は平日ずっと雨が続いた後の土日は晴天続きだったので、ヒトの洗濯物はもちろんネコものもじゃんじゃん洗濯してリフレッシュしました。

 

 

 

洗うのが一番時間がかかって大変だったのが、このドーム型ベッド(実は犬用)。

むぎマーン、ママ頑張ってきれいにしたから使ってね〜〜

 

 

 

しっぽで生返事・・・

 

 

「だってさー」

 

 

「きれいにはなったみたいだけど」

 

 

「なーんか、ちがうんだよね」

 

 

「むぎのベッドなのに、むぎのじゃないみたいで」

 

 

2日後の夜…

 

 

 

 

洗濯でリセットされた自分のにおいや部屋のにおいが少しずつ戻ってきたようで、再び使い始めました。

いつも変わらない慣れ親しんだ場所やモノがあるとほっと安心するのは、猫はもちろんヒトにとっても同じ。

 

にほんブログ村 猫ブログへ

猫と座布団。

 

 

LUNA嬢は、座布団が大好き。

 

 

 

昼間はこんなふうにどて〜っと大胆に。

 

 

 

一方、夜は…

 

 

 

ちんまり。

空いてるところは私がさっきまで座ってました。

入れそうな隙間を見つけると、ぐいぐいっと身体をねじ込んできてなんとか座布団の上におさまろうとする様子が可愛くて。

3分の1だけですがスペースをおすそ分けしてますニコッ

ちょっと窮屈だけど、幸せな相席。

 

 

 

出窓やキャットタワーと同じくらい、座布団の上でくつろぐのが好きなLUNA嬢のために

LUNA嬢が引き立つ、もっとカワイイ座布団カバーに替えたい…

(と思いつつもう〇年…有限不実行。。)

 

にほんブログ村 猫ブログへ

わかったこと、わからないこと。

 

 

昼間、おひさまと仲良くしながら毛並みのお手入れをしていたら

 

 

 

 

ママがカメラをもって近づいてきた。

やーな予感。

 

 

 

 

「ねーミロちゃん、かわいいのがうまく撮れなかったからもう一回毛づくろいやってよ〜」

って言われたけど

 

 

 

 

ボクはママの希望を受け入れることはなかった。

 

 

 

 

だってもうひととおり終わっちゃったしさー。

 

 

 

 

ママ、毛づくろいもやりすぎるとハゲるんだよ?知ってるでしょ?

ミロがハゲたら困るでしょ!?

 

 

 

 

しかしママは立ち去らない。しつこい、諦めない。

そこでボクは考えた。

 

 

 

 

よいしょっと。

 

 

 

 

これでどうだ。

イケメンミロたんのブサイク顔にドン引きして去っていくに違いない!!

…と、ボクは考えた。

 

 

 

 

しかし…何かがおかしいことにすぐに気づく。

 

 

 

 

ますますママはボクのそばを離れずシャッターを切りまくっている・・・

「うひゃ、ミロたんキモかわハート」だって。

 

一体ボクはどうすればよかったんだろう。

とりあえず【親バカにつける薬はない】ってことだけはよーくわかったけれど。

 

にほんブログ村 猫ブログへ

ミロの探し物。

 

うつらうつら…寝る

 

 

 

ぶちゃいく…

 

曇りや雨ばっかりだと、だるくてやる気がでにゃい…

 

 

 

 

ぽかぽかのおひさまはいったいどこに行っちゃったんだろう?

 

 

 

 

ねー、ママ、ミロのためにおひさま探してきて。

 

 

それはいくらなんでも無理笑 

どこか隙間に入り込んだおもちゃを探すのとは違うのよ。

 

 

…数時間後。

 

 

 

 

おひさま、どっかいっちゃったまま見つからない…zzz

 

ミロがちゃんといい子にしてたら、明日「遅れてごめんね!」ってやってくるかもよニコッ

 

にほんブログ村 猫ブログへ

<<back|<3456789101112>|next>>
pagetop