お猫様は見た!

  • 2017.05.12 Friday
  • 17:59

 

窓の向こうから「めーん!」という聞きなれた声が聞こえたので、ふと視線を向けると

 

カーテンの裾が隠し切れてなかった…悔しい…

 

ミロがめっちゃこちらを見ていた…

「ママお外で何してるのー?」みたいな?

 

で、私はどこで何をしているかというと。

 

 

外からバラを眺めてました(笑)

 

 

来年はもっときれいに誘引できるよう頑張ろう…間に合わせで使った白いヒモが目立ちすぎ笑

 

にほんブログ村 猫ブログへ

懺悔と、奇跡と、失望と。

  • 2017.05.07 Sunday
  • 13:57

 

ゴールデンウィーク中の某日夜に起きたことをミロにお話してもらいます。

 

 

 

ミロ、お外にお散歩しに行っちゃった。

おもいっきり、えいっ!!ってやったら、窓が開いたの。

それで、4時間くらいお外で過ごしてみたんだけど。

だーれも遊んでくれないし、車怖いし、パパとママの声とか足音とかいつも遊んでる猫じゃらしの音とかが聞こえてきて

ミロ、「やっぱりかーえろ!」て自分でおうちに帰ったよ。

 

 

 

GW中の某日夜、夫と夕飯を食べながら「そういえばミロみかけなくない?」って話になり、探したところ閉まっているはずの窓が…ムンクイライラ

私が空気の入れ替えをするのに昼間窓を開け夕方には閉めたのですが、鍵をかけていませんでした。

窓の向こう側はトゲのあるバラが誘引されたフェンスでふさがっていたことと

小窓ではなく大きな窓で、サッシの滑りがちょっと悪いため一度閉めると開けるときにはそれなりに力が必要。

ここを開けることはないだろうと、日ごろからあまり鍵をかけていなかった…。

完全に【思い込み】が招いたことでした。

 

 

 

幸い、脱走に気付いてから早い段階で30メートルも離れていない、ブロック塀で囲まれたお宅の敷地内に入っていく姿を夫が目撃。

でも、塀の外から名前を呼んだりおもちゃの音を鳴らしてもなかなか出てきてくれなくて。

GW中で周辺の駐車場の車の出入りがいつもより多かったので、車や音が怖かったようです。

 

「無理に迫って捕まえようとするとかえって遠くに逃げそうだ。今は辛抱して待つ時間。

 ひとしきり遊んで満足したら帰ってくるかもしれない。

 帰ってきたときそのまま部屋に入れるようにベランダの窓は開けたままにしとこう」

 

と夫が言うので、LUNAとむぎにはちょっと我慢してもらって別室に隔離して、ベランダの窓を全開に。

でも正直「帰ってくるかもしれない」だなんて、そんな都合のいいことあるかーい!!と思ってました。

最悪二度と会えなくなってしまうかもしれないのに、ちょっとアナタのんきすぎやしませんか、、と。

 

 

 

ベランダにミロのにおいがついたトイレ砂やベッド、ブランケットを置いて窓を全開にすること数時間。

その間も夫と交代で何度も探しには出たのですが、ブロック塀の内側でじっとしているのか寝てるのか姿を見せず。

夜になると冷えるので、部屋では電気ストーブをつけて、布団をしいて毛布にくるまった姿でベランダから外に向かってミロの名前を呼んだり

猫じゃらしを振って音を鳴らして「ミロの帰るお家はこっちだよ〜」アピールを繰り返してました。

 

23時半近くになり、今夜はもうダメかも…早朝勝負かなぁなどと考え始めたころ

ベランダからガタッと音がして、そーっと振り返るとカーテンの下から猫らしき顔が、ぬっ。

部屋の電気は落としていて明かりは電柱の街灯だけだったので、よく見えなかったけれど、

シルエットで近所をうろついてる野良猫ではないとわかって

「ミロちゃん?」って声をかけたら

 

「めーん!」

 

ここで急に飛び起きたりしたらびっくりしてまた外に出て行ってしまうと思ったので

 

「ミロちゃん自分で帰ってきたの?えらいね?どこで遊んでたの?」

「パパもママも心配したよ?こっちおいで…」とドキドキしながら、やさしく声をかけたら

 

「めんめーん!」言いながらスタスタと部屋に入ってきて…タイミングを見計らって、布団に寝転がった状態で

私がミロの体をキャッチ。

いびきをかいて寝ていた夫でしたがすぐに起きて窓をさーーっと閉めて。

これにてミロたん無事帰還となりました。

 

 

 

ミロが自分から帰ってくるなんて、都合がよすぎるデキすぎた漫画の世界の話みたいで

これは奇跡だと思いました。

無事帰ってこれて嬉しくて安心したけど、ベランダから部屋に入ってくるときの「めーん!」が「ただいま〜!」のようにも聞こえて

、泣きながら笑いました。

夫は「ミロおもしろいな〜!!」←やっぱりのんき笑

 

 

タイトルの失望、とは私が自分自身に抱いた感情。

昨年の夏の件も今回も、私の不注意と思い込みが原因なのです。

私は一体なにをやっているんだろう…と、自分自身にひどく失望、自分に嫌気がさして何もやる気起こらず。

そんなGWだったので、休みの間にいただいたであろうメールやメッセージのチェックや返信は全くできていません。

ごめんなさい。

 

…鍵はちゃんと閉めましょう。

 

にほんブログ村 猫ブログへ

ゆるっと、だらっと。

  • 2017.04.30 Sunday
  • 15:10

 

「今日もおひさまが気持ちいいですにゃ〜」

 

 

「ママ、ミロになんか用?」

 

いや、あの…

 

 

ちょっと気になりまして…

 

 

 

ゴールデンウィークだから、ってこともないんだろうけど

このゆるっと、だらっとした感じ、たまりません(´艸`*)

 

にほんブログ村 猫ブログへ

特権階級。

  • 2017.04.24 Monday
  • 17:27

 

 

カーテンの隙間からのおひさまが気持ちいいですにゃ〜寝る

※にゃんずたちが窓の外を眺めるのが好きなので、見やすいようにカーテンの丈は短くしてます。

 

 

「ハッ!! ミロの寝顔見られた!?

※畳がガビガビなのは、LUNA嬢が畳で爪とぎをするから…イライラ

 

 

「ミロせっかく気持ちよくお昼寝してたのに起こされちゃった」

 

 

「ミロまだ眠いよ〜〜!!寝る

 

こーんなに怠惰なのに、かわいい(*´ω`*)萌えっ とさせちゃう猫ってスゲー

 

にほんブログ村 猫ブログへ

夢を見る猫。

  • 2017.04.21 Friday
  • 10:41

 

 

LUNA嬢は寝ている時にいきなりワンコみたいに「くぅ〜〜ん」と鳴き出したり

お口をくちゃくちゃします(笑)

むぎとミロはそんなこと全然しないんですけど…

 

 

 

はじめてその声を聞いたときはびっくりして、どこか痛いとか具合が悪いところがあるのかと心配したけれど

どうやらそういうわけではないらしい…

お口をくちゃくちゃするのは、おいしいお魚を食べてる夢でもみてるのかな〜なんて勝手に思ってますニコッ

声を出すのは何だろう…「いただきます」とか「ごちそうさま」とか!?

 

にほんブログ村 猫ブログへ

乙女なオッサン。

  • 2017.04.20 Thursday
  • 06:08

 

すぴ〜〜〜寝る

 

最近、猫ベッドを少しずつ買い替えてます。

うちはシニアの二人が換毛期に毛玉ゲー、むぎが早食いしてゲー…って感じで汚しやすいので

手ごろな価格のもの、惜しげなく捨てられるものを買うことが多いです。

 

手前の白いかごベッド は丸洗いできる素材で、取りはずせるクッション付き。

届いたその日から大人気でLUNAむぎが代わりばんこに使ってます。

 

 

 

昨日届いたこのラウンド型ベッドは、内側が起毛素材なので特に夏仕様というわけではないけれど

取り外せるふかふかのクッションつきで、何よりこの色柄・雰囲気がLUNA嬢に絶対似合うハートと即決購入。

(同じ色柄のスクエア型はこちら うちのはラウンド型

 

 

 

一番のりは、むぎでした。

♂なのに花柄やらレースやら似合い過ぎませんか。

そういえば2歳くらいまで、初見の方にはよく♀と間違われたし

首輪もピンクとか花柄とかレース付きとか、どっちかいうと♀向けの雰囲気のも違和感なく馴染んじゃうもんね…

 

以上、来月7歳になる乙女なオッサンのお昼寝姿でした笑

 

にほんブログ村 猫ブログへ

「好きなもの」は必ず手に入れる。

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 05:56

 

 

「ミロ、新しいベッドをゲットしたよー」

 

 

 

日曜日にいろいろと断捨離をしていて、たまたま空いたバスケット。

次の使い道をどうしようかな〜と考えていたら、ミロがササッと中に入ってきて気持ちよさそうにゴロンゴロン。

夏用のベッドとしてアリかも?と、試しに中にブランケットを敷いて3段ケージの中に置いておいたら、いつのまにか中でぐっすり寝てました。

「コレ欲しい!」アピールだったのか…

 

 

 

猫の「好きなもの」に対する嗅覚、瞬発力ってすごい。

LUNAのおさかなセンサーもそうだけれど、ミロの場合はかごやダンボールのほかにも、ちょっと変わったところだと 

 

 

 

ボビンキャッチャー

 

コレをウッカリ床に落っことしてしまったら…さあ大変!

「ミロが好きなやつだー!!」って感じでものすごい勢いでやってきて、アイスホッケーみたく両前肢を交互に使ってパシパシ転がして大興奮☆

床に落ちたときの音でわかるみたいです。あと、色も。

猫は青と緑は認識できるらしく、このボビンキャッチャーの青はミロにもちゃんと見えているようです。

机の上においてあるだけでも「あそこにミロのすきなあの青いのがあるDocomo102」ってすぐに気づきます。

とにかく一度目にしたら、どうにか手に入れようと必死笑

たっちして一生懸命手を伸ばしたりして、その姿は可愛いんだけど…遊びのつもりがうっかり口に入ったら困る。。

とういことで、コレはミロの視界に入らない場所にきっちり収納してます。

(私が糸を変える時によく落っことすのが…Docomo6

 

にほんブログ村 猫ブログへ

フラれた。

  • 2017.04.14 Friday
  • 01:14

 

 

るーーなーーーさん♪

 

 

 

こっち向いてよーーー

 

 

 

ねーねーーー

 

 

 

こっち向いてくれないと…

 

 

ぼよーん

 

 

 

ヘン顔撮っちゃうよ?

 

 

「ママしつこいっ!!むか」プイッ

 

ガーンムンク失恋

 

にほんブログ村 猫ブログへ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

WEBショップ営業日カレンダー

メール対応 10:00〜16:00
10/16〜11月上旬まで休業
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM