December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

秋を告げる多肉

 

 

夏の間は白っぽくボケーっとした色になっていて完全に名前負けしていた【ピーチ姫】(ブロンズ姫錦)

8月下旬の雨続きだった頃から赤みがさしてきてそれっぽくなってきました。

暑くて寝苦しいということはなくなったし、朝晩は涼しくなってきてると感じる今日この頃。

暦も9月に入ったし、秋ですね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
いつも応援ありがとうございます♪

7月のリトルミッシー

 

5月に挿し木したリトルミッシーと親株のその後です。

先月までの様子は【リトルミッシーの増やし方】をどうぞ☆

 

 

 

順調に増えてます。

花も咲き続けてます。元気!

 

 

 

親株のほうは、7月のはじめくらいに土が見えるくらいガッツリと剪定しました。

中のほうはやはりちょっと蒸れててべちゃべちゃになっていた枝もあったので

そういう枝は引っこ抜いて処分。

本格的に夏を迎える前にリフレッシュしたかったのです。

今まで通り、屋根のあるベランダで少し雨に濡れる環境に置いてますが

もう土は見えないくらいに伸びて、むしろ雨ざらし&日照不足で徒長して

だらしない感じに見えなくもない・・・

また切らないと〜

 

 

不思議なのは、昨年買ったときは春夏はグリーンx白のさわやかな見た目、斑入りだった。

なのには今は斑入りになっているのはごくわずかで、ほとんどが均一なライトグリーン。

 

最初はこうだったのに、なぜだ〜〜イライラ

リトルミッシーに先祖返りなんてあるの!?

あるとしたら、じゃあ先祖は何よ? 

だいぶ前から思っていたことでしたが、なんかめんどくさいので考えないようにしてました笑

次に挿し木するときは、斑入りになっている枝を選んでやってみようかな〜

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
いつも応援ありがとうございます♪

サヨナラした多肉

 

7月1日にさかのぼります。写真撮ってたのすっかり忘れてました。

 

朝、いつも通り植物たちに水やりしにベランダに出たら

 

レディジアが、バラバラで悲惨な姿にムンクイライラ

前日は何ともなかったのに、何なのコレ怖すぎる。

上から何かに押しつぶされたような葉の取れ方で、最初野良猫にでもやられたのかと思いました。

でも「多肉 バラバラ」でググってみたら、これって多肉あるあるなんですね…

 

 

蒸れると一気に崩れるみたいで。

確かにとれた葉っぱは付け根部分が透明になりかけててぶよんぶよん。

前日蒸し暑かったのに風が全然なかったから納得。

(なのに、水やりしたからこれが原因かとショック

 

 

あーー、、なんてみじめなこの姿。

 

 

実はこの数日前に、パープルキングも同じように葉がもげてサヨナラしてました。

こっちは葉っぱもどす黒くなってたので病気かと思ってましたが、結局原因は蒸れでしたか…

 

 

 

春は元気に花も咲いてたのにな〜

さよなら、レディジア&パープルキング。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
いつも応援ありがとうございます♪

子だくさん☆スプリングジェイド

 

 

スプリングジェイドが元気です。

 

 

 

あっちこっちから子株がにょきにょき。

 

 

 

株元からだけでなく、茎の間からも。

上に伸びるタイプってこういう増え方なのかな。

 

 

 

ぐるっと一周確認したら、子株は全部で6つ。

普通に切って切り離して独立させるのではなんだかつまらないんで

もう少し大きめの鉢に移して、このまま子株がどんなふうに成長するのか見てみようかな、と。

デカ多肉が好きな私としては、このまま四方八方ににょーーーんと伸びてくれたら最高なんだけどうれしい

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
いつも応援ありがとうございます♪

ちびっこグリーンネックレス

 

 

我が家のグリーンネックレス。

花後も調子を落とすことなく元気いっぱい。

 

 

ちびっこは、やはり若いだけあってピチッとプリッとしてますね〜

大きくなれよ〜と水や肥料をあげたくなるけど、もう7月だから逆に控えなきゃですねDocomo88

ついついあげたくなっちゃうんですよね…

ついあげすぎても根腐れしないように、土は超水はけよい状態にしてます。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
いつも応援ありがとうございます♪

リトルミッシーの増やし方

 

こちら、一応猫ブログのつもりなんですが…検索ワード第一位は【リトルミッシー】というヘンなブログです(笑)

なんで?と思って自分で【リトルミッシー】とgoogle検索してみたら、かなり上位表示されてきてビックリ。

以前書いた【我が家のリトルミッシーの育て方】をご覧いただけているようでありがとうございます。

 

 

【リトルミッシー 増やし方】 のキーワードで毎日アクセスがくるので

もしかして期待されてるのかな?と思って、実は先月に挿し木をやってました。

梅雨真っ最中、多肉を増やす時期としては最悪でむしろ避けなければいけない時期なので、失敗するのを前提に。

なので、こんなことしてる人もいるのねって感じで参考程度にご覧ください。

 

 

 

5月29日の写真です

 

枝を3本切って実験です。そのうちの1本は

 

 

 

 

こんなふうに、ピョローンと白い根っこが出ていたやつを。

鉢の下のほうからハミ出しているやつにこういう枝が多い(気がする)。

この枝はさらに蕾もついちゃってますね。

 

 

管理は屋根のあるベランダ、雨が降ると少し湿ります。

メンドウクサイので、大雨の時は雨が当たる量が少なくなるようベランダの奥に引っ込めますが

基本お天気に関係なく出しっぱなしで室内に入れたりマメなことはしません。

 

 

 

6月23日の写真

 

ちょっとわかりづらいかな…? ってことでもう一枚

 

 

 

 

一番左側の枝が右側の2本に比べて明らかに色つやがよくシャキーン!としてます。

あの白い根っこがピョロンとしていた枝です。ついでに花もしっかり咲いちゃってます。

軽く指で触れてみても土から抜けそうにない感触、どうやらうまく根付いたようです。

結構時間がかかりましたが、ちゃんと時期を選んで管理もしっかり整えたら

もっと早く根付きそうな気がしますよ。

先日のオーロラの記事でも書いたけど、セダムのこの適当にやってても大丈夫な生命力がやっぱり好きハート

 

 

 

 

 

 

このやり方と全く同じ方法で増やしたのが、この黄金丸葉万年草。

これよりもっと大きい浅めの鉢にわさわさしていたのが1月の雪でぐちゃぐちゃになったのだけど

まだ生きてそうな枝だけ抜き取って放置。

根っこが出てきたやつらを選んで春先に植え替えました。

根っこを出してから植えるのが、こういう這うように増える多肉を増やすコツなのかも。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
いつも応援ありがとうございます♪

オーロラと虹の玉との違いがやっとわかった。

 

 

 

すっかり色が褪めて赤からグリーンになった【オーロラ】

1月の雪でボロッボロになってから、ここまで復活しました。 (当時の様子は こちら

多肉、特にセダムのダメになりかけてもまた復活する再生力が好き。

 

正直、【オーロラ】と【虹の玉】って違いがあまりよくわかっていなくて

【虹の玉の斑入りがオーロラ】という説明を見ても、???

赤くなるのが好きなのでまあどっちでもいいや、みたいな感じで

たまたまコメリにあったのがオーロラだったから買った、といういい加減さだったんですが。

 

なるほど。

 

紅葉していた時はあまりわからなかったけど、この色になってからやっとわかりました手

虫に先っちょをかじられてる?けど、右側のがわかりやすいかな。

斑入りですね、たしかに。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
いつも応援ありがとうございます♪

売れ残り月花美人


先日、いつもいくコメリでずーっと売れ残っていた多肉をいよいよ連れ帰ってきました。
本来は、仕事に使う接着剤を買いに行くのが目的だった。
それもちゃんと買ったけれど、コメリの多肉ってついで買いしやすい値段なので困るわぁ。
(困ってない)


買ったのは、月花美人。198円。
げっかびじん、つきはなびじん、どちらが正式な読み方なのかわかりませんが
コメリのタグは(つきはなびじん)の表記でした。
カクト・ロコさんのサイトでは(げっかびじん)でしたけどね〜
【初恋錦】→【神恋錦???】【スプリングジェイド】→【スプリングジェノサイド???】に続き
コメリの多肉のタグはなかなかオモシロイ。





どーーーんっ


きのこが植えてあるのと同じ大きさのポットに入れられてとっても窮屈そうだったので
すぐに余ってた5号鉢に植え替えました。
ポットから抜いたら、さすがに根もぐるぐる。
デカさを伝えたくて、今日は多肉写真もPC表示ではデカくしてみました。







室内で長らく売れ残ってる多肉って、日光不足で徒長してたり色が悪かったりするけれど
徒長してしまった部分はともかく、たっぷり日光にあててやるだけで色は見違えるようにきれいになる。

デカさに惹かれてよく調べもせず、見た目でグラプトペダルム属かな〜と思っていたら
これでもパキフィツム属なのか。たしかに肉厚だとは思ったけど。
今はカクト・ロコさんの見本写真とはかけ離れた姿かたちだけれど、シャキーンDocomo102とパキフィツムらしい姿に仕立て直してあげたい。







冬は紅葉するみたいなので、紅葉する多肉が好きで集めているワタシ的には思いがけずいい買い物でした。
その前に、西日がヤバイ灼熱のベランダで蒸れてブヨブヨになったり、日光あてすぎて焦がさないようにしないと。
脇芽?花芽?も出てるんで、しばらく楽しませてもらいます花まる

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます♪  
<<back|<1234567>|next>>