August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

バラのお世話の悩み事。

 

 

我が家で今年の秋に咲いたバラは、グリーンアイスのみでした。

引っ越しの前に、長く伸びていた枝はコンパクトに剪定。

蕾がついていたものも、咲かせずチョッキン。

 

 

 

今までよりベランダは広くなったものの、1階の角部屋ほどの気楽さはなくなりました。

上下両隣へご迷惑になってはいけないので。

 

鉢数を減らすべく、無駄に葉挿しして増えていた多肉やらベランダの手すりを利用していた一年草や宿根草は引っ越し前に処分。

バラも例外ではなく、デカくなっちゃうピエールドロンサールと枝が広がって暴れ気味のアプリコットネクターとは残念ながらお別れしました。
 

 

 

 

引っ越し後は、秋の長雨&環境の変化のせいか、グリーンアイスとコレッタを除いてうどん粉まみれで絶不調…

 

 

 

 

しかも、この間グリーンアイスに水やりしてたらプランターのそばに緑色の輝く物体発見。

コガネムシ(の死体)ムンクイライラ

もしかして…鉢の中にコガネ子がいる…!?

オルトラン撒いてるから大丈夫と信じたいけど、土を替えるのが怖い。

 

 

 

 

ブログタイトルの悩み事とは、その土替えのことです。

そろそろバラも剪定やら誘引、用土替えなどなど作業を始めなくてはいけないのに

引っ越してきてすぐ、ゴミの出し方をチェックしてたら

 

 

 

 

土はゴミとして出せない、市で処理できないものは業者へ(=有料)

【ラレーヌ・ヴィクトリア】、昨年用土替えしていないので今年は絶対やろうと思っていたのに…。

春に買った新苗の鉢増しもしたいし。

 

 

 

 

土を替えるごとに業者に頼まないといけないのかしら…

ちょっとググってみたら、「公園に捨てる」という方法がアリみたいなのですが。

近くにそれができそうな公園ってあったっけ…?

 

 

 

 

土をゴミとして出せない市区町村にお住まいの方はどうしてるんだろう…

 

 

 

 

 

今日は、今年の5月の終わりに毛呂山町の【滝ノ入ローズガーデン】にお出かけしたときの写真を使いました。

ピークはだいぶ過ぎてて花数はそこそこ…でも、一歩入ると香りがぶわーっ

ベランダでは絶対に撮れない風景をテーマに撮影したので、一つ一つの花形とか品種がどーたらとか記録・図鑑的な写真はなしで。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

comments

Irisさん、なるほどそういう理由もあるんですね。
私も電話して聞いてみることにします。
引っ越しで鉢数はだいぶ減らしたつもりですけど、もう少し減らそうかしら…

  • そらりす
  • 2017/12/22 12:20 PM

土、Irisもベランダ菜園のプランターの土を
捨てたい時に市のゴミ分別の用紙に、土の事
が書いてなかったんで、電話で聞きました。
うちの地域は、プランター1つ位のだったら
数回分に分けてレジ袋等に入れてから、他の
燃えるゴミを出す時に入れて出して良いって
言われました。
沢山出されると困るんで、紙には書いてない
ですが… って言ってましたが。
それからは、土が痩せてきた? と思ったら
再生材を入れて使って、あまりゴミとしては
出さない様にはしてます。

   
pagetop