それには理由がある。紫陽花【星の桜】

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 18:15

 

昨年挿し木苗から育て始めた紫陽花【星の桜】の装飾花が咲きました。

 

 

でも、昨年とはだいぶ印象が違います。

昨年の様子はコチラ

咲き初めから終わりまでずっとこのラベンダーぽいピンク色を保つ花でした。

色が違うのは、「青」が好きな私、今年は紫陽花も青く咲かせてみたいな〜と思い、春に【青アジサイの肥料】とやらを施肥してみたのです。

結果、青というか紫になりました。

 

 

咲き初めは

 

淡〜く紫がのってきて、覆輪みたい。

 

 

 

日に日に全体が紫になって、濃くなっていきます。

置き場所をベランダから玄関前に替えて、ご近所の方が通りすがりに見ていかれるようになったので

お会いしたとき「すごくきれいな色〜!」とお褒めの言葉を頂いてありがたい。

お花って季節を楽しむものだし、そういうのを少しでもおすそ分けできたのかなと。

 

でも

 

あとから気が付いた。

この色じゃ、【星の桜】じゃないな…と汗 【アメジストの星】って感じ笑

花びら、花の形からして、やっぱりあのラベンダーぽいピンクが一番似合ってる。

一番ふさわしいコト、モノ、なんでそうなってるのかってちゃんと意味があるんだよなぁ。

自分もアレコレ作るけれど、そうしている、そうなっているのには「なんとなく」ではない理由があってそうしているのでね。

※迷って決めかねたり、より良いやり方を見つけて後に変わることもあるけれど。

 

来年は本来のピンク系の色で咲かせようと決めました。

私のエゴでふさわしくない姿にかえてしまってごめんね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

コメント
Irisさん、全く違う印象ですよね^^;
正直、肥料を撒いたのもちょっと遅かったのであまり変わらないかな?と思ってたんですけど…しっかり効果が。
でも、いろいろとなるべくしてなってるんだなぁ…と実感しました。

どういたしまして!私は写真を撮った後さくっと刈り込んじゃいました^^v
  • そらりす
  • 2017/06/02 10:16 PM
紫陽花って、土の酸度で色が変わるとかって、良く
聞きますが、肥料によって、こんなに変わるとは…

青紫大好きIrisには、嬉しいですが…
確かに、名前からしたら、ピンクのが、正解?

↓刈り込みのタイミング、ありがとうございます!
梅雨入りのニュースが出る前に、チョット手を入れ
てあげたいと思います。
  • Iris
  • 2017/06/01 10:21 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

(*‘ω‘ *)

SHOP INFO

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
             

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM