狭いベランダで、ラレーヌ・ヴィクトリア

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 16:25

 

 

ベランダの幅?奥行き? ← 約80cm → しかございません。=無謀

90cmサイズの市販のラティスなんぞ置けぬ…

そんな狭い狭いベランダが、ラレーヌ・ヴィクトリアの濃厚な香りでいっぱいになりました。

 

 

 

朝と、午後の休憩時間にクンクンするのが今の季節一番のリフレッシュ&ご褒美タイムです。

誘引のヒモが汚くてすいません…

 

 

 

昨年の春はつるではなく、冬に剪定された大苗でブッシュの状態で咲いたので

花は多くても30個くらいだったけれど、今年は枝がたくさん!蕾もまだまだこれからのものもたくさん!!

外に向かって咲く枝を作ったのは、ご近所の方へちょっとしたおすそ分けの気持ちです。

昨日夜からの雨に打たれてちょっとしんなりしてしまいましたが。

 

 

 

むぎゅっと、ころんと、まんまる。

愛らしいこの姿から

 

 

 

こんなかんじで咲きます。咲き終わりまであまり形が変わらず蕊が見えないので

蕊パッカーンが苦手なかたにおすすめ。

 

 

 

蕊が見えないので花びらに合わせてみましたが。

いまいちマクロレンズの使い方がわからず持て余してます汗

 

 

 

下方向に誘引した枝についた蕾も全て咲きました。

下方向への誘引の様子はコチラ

がっちり固定していなかったので、咲いてみたらちょっとイメージしていたのと違って

花の重みも相まって、くるんと下を向いてしまいました笑

懸崖仕立てとまではいかないけれど、どこに誘引したらいいか悩む枝はぜひ下方向に!

ラレーヌ・ヴィクトリアなら大丈夫。

 

 

 

昨年今年と写真を撮ってみて思ったのが、ラレーヌ・ヴィクトリアは明るめに撮ろう思うと花が白飛びしやすい。

好みもあるけど、露出アンダーで撮ったほうがよいな〜と思いました。

花のアップ&背景ボケor玉ボケキラキラ〜的な写真にはちと飽きたので

今年はベランダならではの風景を入れて撮ることにチャレンジしています。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

コメント
ミャミャさん、最初は狭いからつるバラ無理…と思ってましたけど
上のほうの空間を使えるので、狭いからこそつるバラ!という意見もあるみたいで^^
ラレーヌ・ヴィクトリアは枝がしなやかなので扱いやすいです。

あんずちゃんの首飾り、ぴったりでよかった!
親バカ万歳☆
そういってもらえるのってとっても嬉しいんです♪
  • そらりす
  • 2017/05/12 5:52 PM
Irisさん、可愛いでしょう〜♪
いくら見ても飽きないですよ。
この可愛らしさと、切っても伸ばしても咲くところが気に入って選びました。
さらに香りも良くっていうことなしです(*´ω`*)
せまいベランダにつるバラ…手すりやら上の空間を生かせばどうにかなるみたいです。
  • そらりす
  • 2017/05/11 6:54 PM
つるバラもいいなぁっておもいます(*´ω`)
こんなにたくさん咲いてくれると
幸せになれますね(^^*)

あんずの誕生日へのお祝いコメント
ありがとうございました。
記念の首飾り、ぴったりでした♪←親ばかw
ホント、まん丸で可愛いですね〜
見てるだけで幸せな気分になります。

省スペースでも出来るのは、嬉しいですね!
  • Iris
  • 2017/05/10 4:43 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

WEBショップ営業日カレンダー

メール対応 10:00〜16:00
10/16〜11月上旬まで休業
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM