December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

懺悔と、奇跡と、失望と。

 

ゴールデンウィーク中の某日夜に起きたことをミロにお話してもらいます。

 

 

 

ミロ、お外にお散歩しに行っちゃった。

おもいっきり、えいっ!!ってやったら、窓が開いたの。

それで、4時間くらいお外で過ごしてみたんだけど。

だーれも遊んでくれないし、車怖いし、パパとママの声とか足音とかいつも遊んでる猫じゃらしの音とかが聞こえてきて

ミロ、「やっぱりかーえろ!」て自分でおうちに帰ったよ。

 

 

 

GW中の某日夜、夫と夕飯を食べながら「そういえばミロみかけなくない?」って話になり、探したところ閉まっているはずの窓が…ムンクイライラ

私が空気の入れ替えをするのに昼間窓を開け夕方には閉めたのですが、鍵をかけていませんでした。

窓の向こう側はトゲのあるバラが誘引されたフェンスでふさがっていたことと

小窓ではなく大きな窓で、サッシの滑りがちょっと悪いため一度閉めると開けるときにはそれなりに力が必要。

ここを開けることはないだろうと、日ごろからあまり鍵をかけていなかった…。

完全に【思い込み】が招いたことでした。

 

 

 

幸い、脱走に気付いてから早い段階で30メートルも離れていない、ブロック塀で囲まれたお宅の敷地内に入っていく姿を夫が目撃。

でも、塀の外から名前を呼んだりおもちゃの音を鳴らしてもなかなか出てきてくれなくて。

GW中で周辺の駐車場の車の出入りがいつもより多かったので、車や音が怖かったようです。

 

「無理に迫って捕まえようとするとかえって遠くに逃げそうだ。今は辛抱して待つ時間。

 ひとしきり遊んで満足したら帰ってくるかもしれない。

 帰ってきたときそのまま部屋に入れるようにベランダの窓は開けたままにしとこう」

 

と夫が言うので、LUNAとむぎにはちょっと我慢してもらって別室に隔離して、ベランダの窓を全開に。

でも正直「帰ってくるかもしれない」だなんて、そんな都合のいいことあるかーい!!と思ってました。

最悪二度と会えなくなってしまうかもしれないのに、ちょっとアナタのんきすぎやしませんか、、と。

 

 

 

ベランダにミロのにおいがついたトイレ砂やベッド、ブランケットを置いて窓を全開にすること数時間。

その間も夫と交代で何度も探しには出たのですが、ブロック塀の内側でじっとしているのか寝てるのか姿を見せず。

夜になると冷えるので、部屋では電気ストーブをつけて、布団をしいて毛布にくるまった姿でベランダから外に向かってミロの名前を呼んだり

猫じゃらしを振って音を鳴らして「ミロの帰るお家はこっちだよ〜」アピールを繰り返してました。

 

23時半近くになり、今夜はもうダメかも…早朝勝負かなぁなどと考え始めたころ

ベランダからガタッと音がして、そーっと振り返るとカーテンの下から猫らしき顔が、ぬっ。

部屋の電気は落としていて明かりは電柱の街灯だけだったので、よく見えなかったけれど、

シルエットで近所をうろついてる野良猫ではないとわかって

「ミロちゃん?」って声をかけたら

 

「めーん!」

 

ここで急に飛び起きたりしたらびっくりしてまた外に出て行ってしまうと思ったので

 

「ミロちゃん自分で帰ってきたの?えらいね?どこで遊んでたの?」

「パパもママも心配したよ?こっちおいで…」とドキドキしながら、やさしく声をかけたら

 

「めんめーん!」言いながらスタスタと部屋に入ってきて…タイミングを見計らって、布団に寝転がった状態で

私がミロの体をキャッチ。

いびきをかいて寝ていた夫でしたがすぐに起きて窓をさーーっと閉めて。

これにてミロたん無事帰還となりました。

 

 

 

ミロが自分から帰ってくるなんて、都合がよすぎるデキすぎた漫画の世界の話みたいで

これは奇跡だと思いました。

無事帰ってこれて嬉しくて安心したけど、ベランダから部屋に入ってくるときの「めーん!」が「ただいま〜!」のようにも聞こえて

、泣きながら笑いました。

夫は「ミロおもしろいな〜!!」←やっぱりのんき笑

 

 

タイトルの失望、とは私が自分自身に抱いた感情。

昨年の夏の件も今回も、私の不注意と思い込みが原因なのです。

私は一体なにをやっているんだろう…と、自分自身にひどく失望、自分に嫌気がさして何もやる気起こらず。

そんなGWだったので、休みの間にいただいたであろうメールやメッセージのチェックや返信は全くできていません。

ごめんなさい。

 

…鍵はちゃんと閉めましょう。

 

にほんブログ村 猫ブログへ

comments

おてんばチョコさん、ありがとうございます。
チョコちゃんもあるのですね。
うちは3にゃんみんな元野良猫で、キジトラのふたりがお外に興味がある感じです。
逆にむぎは生後2か月のちびにゃんのときに保護されたのでお外の記憶がほとんどないみたいで
窓やドアが開くと怖いのか室内に向かって逃げていきます(笑)

脱走がわかった瞬間から心臓バクバク、膝がガクガクして泣きそうになるけど今泣いていてどうする!みたいな…
もっとしっかりしないといけないですね。

  • そらりす
  • 2017/05/10 10:48 AM

ミャミャさん、夏に出てしまったときはすぐ目の前の駐車場の車の下でずっと動かずプルプルしていたので
今回もそれほど遠くには行けないか、もしくは一度出たことがあるので妙に自信をつけて遠くまで行ってしまうか…
どちらかになると思いましたが前者でよかったです。。

LUNAとむぎを別部屋に隔離してましたが、ふたりとも私と離れ離れにされたのが不満でずーっと鳴きまくっていたので
その声が外にいるミロにも聞こえていたかもしれません^^;
LUNAとむぎの協力なしではミロは帰ってこれなかったと思うので
次の日はごちそう大判振る舞いでした(笑)

  • そらりす
  • 2017/05/10 10:38 AM

ひなそらママさん、本当に夢みたいでした。
こんな都合のいいことが起こるなんて。
ミロはやっぱりうちの子になるべくしてなったんだわと親ばかですが思いました。

ミロの血尿、ストラバイトの診断はされていなくてはっきりとした原因もわからずじまいでしたが、経過観察中に血尿を出さなくなり、なんとなく元に戻った感じです^^;

  • そらりす
  • 2017/05/10 10:33 AM

そらねこにゃーさん、ありがとうございます。
こういう形で帰ってきて、何言ってんだと思われるかもしれませんけど
ミロはやっぱりうちの子になるべき子だったんだ、とあらためて思いました。
もっとしっかりして大切な命を守ってあげなければいけませんね。
頑張ります!

  • そらりす
  • 2017/05/10 10:28 AM

Irisさん、4時間の小冒険で済んでよかったです。。
ミロはむぎに比べると細身だけれど、助走なしでも身長157cmの私の顔の高さくらいまでジャンプできるくらい
ムキムキなんですよね。
お猫様はどんな力を秘めているかわかりません。
あれ以来窓のチェックはしつこいくらいにしています。

  • そらりす
  • 2017/05/10 10:27 AM

かぎよんさん、本当に自分から戻ってくるなんて本当に夢みたいでした。
私も夫もミロも超強運だな、と。
自分で自分が嫌になって、ショップとかも自分はこういうことをやる資格がないんじゃないかとか…悩んじゃいました。
私ができることを考えて、頑張ります。

  • そらりす
  • 2017/05/10 10:24 AM

良かったぁぁぁー!
すっごいドキドキしちゃいました!
本当に帰って来てくれて良かった!

我が家のチョコも隙あらば脱走しようとリビングのシャッターを開ける時に2度ほど脱走経験があります。
幸い窓の外すぐのところが車庫でいずれも車の下で固まっているところを捕獲できたので、無事でしたが1回めは真冬の早朝なのにこちらは冷や汗でびっしょりになりました。
ミロたんもチョコも元野良のせいでしょうかね(笑)

もしいなくなってしまったら…と考えた時の焦り。不安で不安でたまらないですね。
本当にわかります。辛かったですね。

でも本当に無事で何より!
私も気を付けます。

  • おてんばチョコ
  • 2017/05/09 2:08 PM

ミロちゃん無事に帰ってきて本当によかった!
家猫さんは一度外に出ちゃうと
パニックになるって聞いたことがあるので・・・

ミロちゃん
パパとママの声を聞いて
車の音も怖かっただろうに勇気を振り絞ってえらいよ〜(^^
でももう、パパとママを心配させちゃだめよ〜(^^

ミロちゃん、自分から帰ってきてくいれたなんて・・・良かったですね。
大丈夫なんて思っていても、何が起こるか分からないですね。
ミロちゃんはストラバイトはなくなったんですか?
療法食でがんばっているのかな?
ソラリスさんも気が張っている時間も長くて大変だったと思います。
ゆっくり休んでください。

  • ひなそらママ
  • 2017/05/08 8:56 AM

ミロちゃん心配でしたね、無事に帰ってきてくれて本当に良かった
もう二度と会えないかもって辛い時間でしたね
ミロちゃんお利口さん
ママさんあまりご自分を責めないでね

  • そらねこにゃー
  • 2017/05/08 12:50 AM

あら… ミロくん、チョット冒険してきてしまい
ましたか〜
しかし、無事に帰ってきてくれて良かったです…。

Irisも、脱走対策は一応してるし、窓自体、Iris
でも重くて開け難い位ですが、どこに隙があるか
分かりませんね〜 気を抜かない様に気を付ける
事にします。

  • Iris
  • 2017/05/07 10:42 PM

GW中に大変でしたね
ミロちゃん自分でちゃんと帰ってきて偉かったですね〜
待っている間は不安やら焦りやら、とにかく色んな感情が渦巻いていたことと思います
そらりすさんも大変でしたね、お疲れ様でした!
一緒に生活していたらいろんなことが起こりますよね
色々備えていても万全なことなんてないのかもしれません
私も気を引き締めて、お猫様達にお仕えしなくてはと思いました
でも本当に無事に戻ってきてくれて何よりでした!
ミロちゃん隠れているばかりじゃなくて、自分でちゃんと戻ってこられるなんて、とっても勇敢ですよ!
懺悔やら失望やら・・・私もあの時感じたものですが、それを活かしてこれからより一層お猫様のために頑張っていければよいですよね
私も心していきたいと思います

  • かぎよん
  • 2017/05/07 3:19 PM