May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

6月のパン教室【ふんわりピザパン&ヨーグルトレモンパン】


前回3月だったから、3か月ぶり。
お休みだった金曜日に、わかば工房でパン焼きしてきました。





ふっくら、ふんわり♪ 厚みのあるパン生地をたのしむ【ピザパン】
ソースはトマトソースとジェノベーゼで





レモン風味のチーズクリーム&レモンとヨーグルトのクッキー生地が絶品【ヨーグルトレモンパン】


どちらも夏!を感じる季節感たっぷりのメニュー。
成形は特に難しくない分、上に載せるものや中に入れるものにひと手間かかったパンになってました。
どちらも高さ、厚みをしっかり出したいパンだから、この時期に発酵不足ってあまりないと思うけど過発酵には注意かも。





焼きたて♪ 







ピザ、じゃなくて【ピザパン】だからこそ、この厚みうれしい






ヨーグルトレモンパンも、まるっ こんもりした形が命。
フィリングと上掛けのクッキー生地が絶品でした。
フィリングはパンに入れたあとに残ったのをみんなでいただいて、おいしすぎる〜♪を連呼(笑)
レアチーズケーキみたいな味なんです。






オクラをのせたさっぱりとしたトマトスープと(写真には写ってないけど)紅茶と一緒に
みんなでわいわいおしゃべりしながらいただきました。


焼いたパンは持ち帰って自家消費することが多いんですが、この日は夕方から友人と
お茶しに行く約束をしていたので、夫の分だけ少し残してあとは友人にプレゼント。
わかば工房のレシピですからおいしさは間違いなし!安心して渡せます(笑)
今回は友人の父も食べてくれたみたいで、「このパンはどこに行ったら買える?」と。
嬉しいですよね〜こういうのうれしい


わかば工房ではレッスンして終わりではなくて、すぐに家で復習できるように生地を持ち帰ることができるんですよ。
私はそのシステムがすごく気に入っていて。
1回作って終わりの思い出づくりじゃなくて、ちゃんと身に着けたいので。

で、持ち帰った生地はひとまず冷蔵庫で保存して、次の日に出して常温に戻し、カードで個数分にカット。
型に入れる前にパンマットで休ませていたところ






おぼっちゃまに襲撃されました(T∇T)


油断した私が悪かった。夫のそばでゴロンゴロンしてると思ったのに、ちょっと席を外した間に
嗅ぎつけますなぁ
今週末、生地を作り直してゆっくりとパンづくりを楽しみたいと思います。
作業の時だけミロさんはケージに入っててもらおう…


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます♪