October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スヴニールドゥラマルメゾンが咲きました

 

 

昨日、スヴニールドゥラマルメゾンの花が咲きました。

台風の被害のあとに残った2つの蕾のうちの1つです。

(もう1つは台風直後に咲いて、小さな夏の花でした)

 

 

 

秋のバラは色が濃く香りが豊かになるというけれど

うちのマルメゾンも本来の薄〜いピンクと比べると濃く感じます。

 

 

 

うちには香りのバラが3つあるけれど、ラレーヌヴィクトリアともシルバーシャドウズとも違う

甘くてエレガントな、とってもいい香り(*´ω`*)スーハー

 

 

 

朝にはもうロゼット咲きに変わっていました。

午後になったらもう少しふわっとした感じになるかな?

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

ミロの「スタイル」

 

 

前にも同じような風景を何度も見ていて

あーこれは「たまたま」じゃなくって、ミロの「スタイル」なんだなって思いました。

 

 

 

ケリケリーーー!!! 

※キッカーは自分で布を買って作りました。某M社とは何ら関係ございません。

 

 

ミロ的には一生懸命ケリケリしているんだろうけれど

私には 頭突き してるようにしか見えなくていつも笑ってしまう〜(´艸`*)

ホイッと渡した時はちゃんとよさげなところを持っているのに

なんで持ち替えてわざわざ蹴りにくそうな端っこを…

 

 

 

けれど、どんなやり方でもなんだかいつも楽しそうなミロたん。

昨晩は一緒にテレビでサッカー観戦を楽しみました。

 

にほんブログ村 猫ブログへ

ダメ × ダメ = 幸せ。

 

外から帰ってきて、部屋着に着替えて

無印良品の【体にフィットするソファ】通称【人をダメにするソファ】で仰向けになってダラーとしていたら

 

 

「いい寝場所見つけたにゃ」

 

むぎが私のところにやってきて

あっという間に私のお腹がむぎにとっての【ダメになるソファ】になりました(笑)

 

 

 

お顔ごしごし…

 

 

「ママのおなかは、むぎをダメにするソファですにゃ〜」

 

 

すぴ〜💤

 

重くてちょっと苦しいし

スマホで撮るために、仰向けからさらにのけぞるような姿勢で腹筋してるみたいな格好の私。

筋トレかっ(笑)

正直カラダは全然くつろげていないんだけれど

むぎの体温と、ぐ〜すぴ〜〜な寝息とリラックスしたこの表情に癒されて幸せな時間でした(*^-^*)

 

にほんブログ村 猫ブログへ

お買い物ごっこ。

 

 

数ある中でもミロが一番好きなのが、無印良品の紙袋。

袋を広げてポイッと床に置いておくだけで、ダイブしたり袋ごとゴロゴロ転がっていったり大興奮。

少し厚手の紙なのでガサガサ音が大きいのと、素朴な感じの素材がよいのかな〜?

 

 

「ミロはプライスレスですにゃ!」

 

 

袋でひとり遊びする様子があまりに無邪気で可愛いので、ただ見ているだけでは我慢できなくなった夫に

お買い上げ〜♪されることもしばしば(笑)

私は「あら、これプレゼント?かわいい〜ありがと♪」と受け取る役。

 

夫婦そろって 親バカ (/ω\)

 

にほんブログ村 猫ブログへ

慰めのバラ

 

 

先日の台風で猛烈な往復ビンタを食らいながらも耐えて耐えて耐え抜いて咲いたバラ。

ブルードレス、スヴニールドゥラマルメゾン、シルバーシャドウズ

どれも小さめで花型も夏のそれっぽいんだけれども、マルメゾンの甘い香りとシャドウズのさわやかな香りは健在で

久しぶりのバラの香りを楽しめたのは嬉しい。

 

台風でベランダのバラの枝はバキバキ、蕾も葉っぱもかなり吹き飛ばされて

残った小さな蕾たちが無事咲いてくれるかどうかに賭けるしかなくなりました。

秋バラを楽しみにしていた気持ちも、台風と一緒にぶっ飛ばされた(*ノωノ)

9月の台風ではそれほどの被害はなかったのになぁ。対策が甘かった。

 

 

 

台風の翌朝、ブッシュ仕立てのラレーヌヴィクトリアは枝バッキバキ〜〜

残った葉っぱも強風に煽られてトゲに刺さってズタボロ。。

全部むしり取ったら葉っぱの量が台風前の2割くらいになってしまって悲しい。。

 

 

 

台風の翌朝からぽつぽつと咲き始めたグリーンアイス、こちらは被害ゼロ。

お構いなしって感じがステキすぎる。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

何も悪いことはしていないのに。

 

 

ミロ、ひとりで楽しく遊んでただけなのに。

よくわからないけど、むぎ兄ちゃんにキレられた。

なんか理不尽な世の中ですにゃー

 

 

洗おうと思って取り外して畳んでおいたタイルカーペットにもぐりこんで遊んでたミロ。

急にむぎにキレられて、この数秒後バトルになりました。

でも、むぎからイチャモンつけにいったはずなのに

なぜか追いかけまわされて必死に逃げてたのはミロではなく、むぎ。

意味わかんない(笑)

 

にほんブログ村 猫ブログへ

台風通過中でものすごい轟音&エアコンのポコポコ音がうるさくて眠れない夜の更新です。

桜吹雪の花が咲く。

 

冬はピンクの葉っぱでベランダを彩ってくれてた多肉・桜吹雪。

夏にお花が咲きました。

 

 

小さいながらもなかなかの存在感を放つお花です。

 

 

 

蕾はちょっと厳つい感じで全然可愛くな〜〜い。。

でもこの蕾がパカッと開くと

 

 

 

たった5枚の花弁の中はみっちり詰まってる。

 

 

 

光で透ける薄い薄い花びら。

手前のピンクのお肉はピーチ姫、隣りはブロンズ姫です。

 

 

 

この中心の白いぽわぽわが可愛いなぁと思って(*´ω`*)

ちょっぴり興奮気味の猫のしっぽに似てるなぁって。

 

花が開くのは午後の数時間だけ、というのは何か意味があるのかしら…

これは6月の上旬、15時過ぎに撮りました。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

秋バラの準備

 

この夏はとにかく暑かったので、ただでさえ水切れしやすかったのに

これまで以上にベランダの植物たちへの水やりをサボっちゃいました(*ノωノ)

夏の南向きのベランダはサウナ風呂みたいに暑くて…洗濯物を素早く干してささ〜っと退散!

この夏はそんな毎日でした。

なので、当然どの株も水切れしてだいぶ葉を落としたり枝も枯れ込み…(自業自得)

 

けれど、バラって強い。

 

8月下旬、水やりサボり3〜4日&高熱で寝込んで3日…最長で約1週間水やりしなかったのに、どの株もちゃんと生きてます。

7月以降蕾は全て摘蕾して開花にパワーを使わせなかったのが救いになったかも?

 

 

 

少しずつ朝晩の気温が下がって過ごしやすくなってからは、どんどん回復して

蕾もわさわさあがってきました。

 

目下の心配は、もうすぐやってきそうな台風と

洗濯物を干したり取り込んだりするときにぶつかって、枝を折りまくる夫。。

(手伝ってくれるのはありがたいんだけどちょっとは避けたりもうちょっと気を遣ってしてほしいな〜と…)

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

「ぶりっこ」な彼女。

 

 

うちの箱入りお嬢様、LUNA嬢はめちゃくちゃ「ぶりっこ」なんです。

今日はその様子をご覧にいれましょう。

 

 

おめめキラーン☆彡

 

 

LUNA嬢の視線の先にあるモノは、↓コレ↓

 

 

この先全てブレブレ写真です、ご了承ください〜

 

 

 

 

「はやくよこせーー!!」

 

猫パンチで何度も叩き落とされましたが

何度も拾ってよいショットを狙ったけど全然アカーン。

※良い子は食べ物で遊んではいけません⚠

 

 

「LUNAの、おっさっかっなーーーー!!」

 

 

「いただきぃいいい!!」

 

 

「もう、いいかげん手を離しなさいっ!」

 

 

まぐろ、かつお、サーモンと比較して抜群の食いつき!

LUNA嬢、あなたそんなに「ブリ」が好きな子だったのね…

この10年、確かにブリの照り焼きを物欲しそうに見つめて騒いだことはあったけれど

「一番好きなのはかつお」と思い込んでいて、ブリ系のお刺身をあげようと思ったことはなかった…

10歳になるまで気づかなくてごめんよ。

※イナダ=ブリになる2つ前 イナダ→ワラサ→ブリ

 

 

むちゃくちゃ喜んで食べるので、イナダのお刺身がスーパーに並んだ日はついつい買ってしまう親バカっぷりです。

昨晩はLUNAに2切れおすそ分けして、仲良くおいしくいただきました。

(むぎ、ミロはイナダには興味なし!)

 

にほんブログ村 猫ブログへ

ふつうにできない。

 

 

うわぁ、、何かよからぬことを企んでいそうなワルイ顔。。

 

 

 

「ミロ、おててをきれいきれいしてるだけなのに、失礼にゃ!」

 

 

 

 

べっろーーーん

 

 

もっと普通の顔ですればいいのに…。

 

にほんブログ村 猫ブログへ

12345>|next>>
pagetop